一回折れた人

人生設計失敗した人

「君の名は。」を観てきました

今更感満載ですが、まさかここまで大ヒットすると思っていなかったので、そろそろ空き始めるかなと思って観てきました。 一言で感想を言うとしたら、毒の無い新海監督作品でした。

初めては秒速5センチメートル

僕が初めて見た新海監督作品は「秒速5センチメートル」でした。 観た男はもれなく憂鬱になるけど、強烈すぎて何回も観てしまいました。

背景がキレイ☆と思って観たら、主人公の男のストーリーにどんどん引き込まれて鬱になります。 この作品の主人公のネチっこさは男の人には受けがいいですが、女の人はドン引きするらしいです。 それと、主人公が大人になっておそらくSE職で就業しているんですが、これを観た頃、僕もSEだったので色々思うところがありました。

ただ背景というかアニメーションの1コマ1コマが全部壁紙にしたいくらい美しいです。 個人的な感想ですが、「君の名は。」よりキレイだと思います。

観た新海監督作品

Netflixで新海作品が複数観れるのですが、Netflixに入ったのが割と最近です。 「秒速5センチメートル」の次に好きなのが「言の葉の庭」です。

言の葉の庭」は「秒速5センチメートル」よりかは、ストーリーはソフトだと思います。 ただ、ストーリーはどちらかと言うと、鬱っぽいです。 こちらの作品は雨の描写が凄くキレイです。 ちなみに「言の葉の庭」に出てくる女の人が「君に名は。」の先生と声が一緒だったのは、「言の葉の庭」を最近観ていたのですぐ気づきました。

結局「君に名は。」はどうだったのか

良い意味で思ってたの違ってはいましたが、結局のところ面白いです。 泣くシーンか分かりませんが、劇中2、3回は泣きましたwww 色んな方が考察していて、特に「秒速5センチメートル」のオマージュっぽい場面があるのですが、僕も振り返れと願いました。

「君に名は。」は、胸を揉みしだくところ以外は家族で観れる作品だと思いますw 次作のハードルが上がりまくって新海監督も大変そうですが、どんな作品になろうとも、新海監督のテイストが好きなので期待しています。