一回折れた人

日々の出来事をつらつらと

2019/09/09~2019/09/13の結果

システムトレードを初めて1週間さてどうなったでしょうか。

f:id:hpptms:20190917150245j:plain
9/9~9/13
はいマンゴーいかれています。

なんかcancelledってのが並んでるけど、なんなんだろ。

システムトレードって楽なんですけど、値動きみてポジション持ってると早く手放せよとか思いますねw

どうやら僕が使っているEAは4000円くらいが損切りラインみたいですね、その辺はサバサバしてていいのかな。

このまま行くと2ヵ月くらいで初期投資が枯渇しちゃうけど、大丈夫かな。

もうしばらく様子を見て見たいと思います。

クリックして初めてくれると僕が喜びます↓

https://partners.titanfx.com/registration/ref?cp=4UB3RLGGL6157

FXを始めるぞー!(まだ初めていない)

前回の記事から色々と調べた結果Titan FXという海外の業者にしました。

ド素人なので全く分からない状態ですが、とりあえず避けたいのは追証

なので必然的に海外FXになりました。

日本だと法律でゼロカット(追証)が発生しないシステムは出来ないらしいです。

逆に海外だとゼロカットをしないとダメな法律がある国もあるらしい・・・個人的にはあった方がいいと思うんですけどね。

追証の話は置いといてなぜTitan FXという業者にしたかですが、海外にしてはスプレッドの幅が狭いらしい。

そもそもスプレッドって何おいしいの状態ですが、狭い方が良いらしいです。

後は検索して評判が良いところがTitan FXとXMってところです。

XMっていう所は入金ボーナスが凄い10万入金すると、6万ボーナス(16万円分の取引ができる)らしいので惹かれましたが、その分Titan FXの方がスプレッドの幅が小さいらしい。

まぁ今回はTitan FXにしましたが、負けてパーになったらXMでやるかもw

海外FXの場合、入金する流れがbitwalletというネットバンクに一回入金してその後FX業者にbitwalletから入金するのが良いらしいです。

なのでbitwalletの口座を作りましたが、このbitwalletにお金を入金するのがカードだと4~5%手数料がかかるので振り込みで入れるのが良いらしいです。

海外FX業者、bitwalletも口座の開設は簡単ですが、入金とか出金するとなるとめんどくさいです。

本人確認資料(免許など)、カードの写真、現住所の確認資料(水道、ガスの明細など)、中でも一番めんどかったのが免許を持って肩からヒジまで映っている写真を送るのが大変でした。

自撮り棒でも持ってないとかなり体制的にきつい。

そんな苦労をしてbitwalletのアカウントを使える様にしたのですが、結局Titan FXにクレジットカードで入金しましたw

だって手数料無料って書いてあるんですもん、ヤフーカードでやったからポイントもつくだろうし。

ただクレジットカードで入金すると、出金する時にクレジットカードで入金した分をまずクレジットカードに出金しないといけないらしい。

利益が出た分は他の手段で出金しないとダメらしい・・・正直良く分からない(-_-)

まぁFXなんて9割の人が負けるらしいので次の記事で、お金無くなりましたと書いてる可能性があります。

そういえば取引環境ですが、AWSwindows鯖を無料で立てられるのでそれを利用する事にしました。

無料枠なのでt2.microです、パワー的に大丈夫かなって所がありますが、家のPCで更新で再起動かかるよりかはマシかなと。

そんなこんなで割と登録とか環境造りとかめんどくさかったけど、即終わらないように祈るばかりです、いや違う勝ちたいんや・・・。

f:id:hpptms:20190906164912j:plain
ガクブル

そういえば良くわからず口座作ったらレバレッジが500倍になってました・・・柔軟に変えられると思っていた。

クリックして初めてくれると僕が喜びます↓

https://partners.titanfx.com/registration/ref?cp=4UB3RLGGL6157

無放置地帯

2年近く放置していました(;^ω^)

その間何をしていたかと言うと再就職して働いております。

MONAコイン関連で言うと作ったのはそれこそ2年くらい前ですが、webアプリを作成しました。

MONA QRCode Generator

askmonaのAPIで何か出来ないかなと思って作った物であります。なので使うにはaskmonoのアカウントが必要になります。

ただ既に先人がほぼ同じ物を作っていたらしい・・・。

現在仮想通貨はHorizen(旧ZENcashだったと思う)とSTORJとちょこっと持っていてガチホというよりも放置しています。

仮想通貨は追いかけてないとすぐ分からなくなりますね。

今はFXのシステムトレードがやってみたいです。

ただFXって9割の人が負けるらしくしかも元本割れもあるようなので、怖いです。

なのでゼロカット(追証が無い)がある海外業者でやると思います。

システムトレードの基本はVPSで鯖を借りてそこでMT4かMT5(※トレード用のアプリ)を動作させる様なのですが、とりあえず自分のPCでやってみて利益が出たらVPS借りる感じで。(用は停電とかで落ちないようにする為らしい)

まぁそんなこんなでとりあえず更新してみました。

リアルモナコインが届いた

f:id:hpptms:20171104190119j:plain

f:id:hpptms:20171104190137j:plain

秋葉ジャックで配布されていたメダルの内1枚を頂く事が出来ました。上の画像の物は表裏の柄が違います。

ask mona内の告知スレで、製作者様のお情けで現地に来れなかった人も郵送対応して頂けるとレスがあったので、早めに応募しました。 思っていた以上に早く届いてビックリしています。製作者様ご対応ありがとうございました。

仮想通貨を実物とやりとりしたのは初めてだったので新鮮です。 Monaはモナッピーがあるので、お米とかコーヒーも買う事が出来ます。

monappy.jp

勿論出品も出来ます。Monaと関係ない物でもOKです。 ただ支払いがMona払いになるだけです。 お米とか野菜とかラッピングがMona関連の方が好まれるみたいですけどね( ´∀`)

フッターにモなげ機能を追加しました

作者様の了承を得る事が出来たので、フッターにモなげ(Mona投げ)機能を追加しました。 ※2019/09:追記 サービスが停止していたのでフッターを編集しました。 記録として画像などは残しておきます。

f:id:hpptms:20171102203005j:plain

f:id:hpptms:20171102203025j:plain

何が出来るの?

twitter経由でmonaを送る事が出来ます。 元々twitterのアカウント同士でMonaコインを送り合う事が出来る機能です。

https://monappy.jp/memo_logs/view/monappy/123monappy.jp

最近WordPress用にプラグインが開発され、WordPressの方はプラグインを入れるだけで利用出来ます。

askmona.org

github.com

WordPressじゃないと利用出来ないと思っておりましたが、作者の方の了承を得る事が出来たのではてなの場合は、HTMLで実装出来ます。

用意する物

1・twitterのアカウント
これだけです。

元々PHPで作られたプラグインですが、作者様の御好意ではてなで利用しても良いと了承頂けました。 僕の場合、記事下は無理でしたが、フッターに入れ込む事が出来ました。 試していませんが、おそらくサイドバーを使っている方はサイドバーにも配置出来ると思います。

PHPで動的に生成される部分をHTMLで書いて実装します。

<!--
Plugin Name: monage
Description: Let's make monage (giving monacoin) to wordpress blog more easier!
Version: 0.04
Author: raspi0124
Author URI: https://raspi-diary.com/
License: GPLv3
    Copyright 2017 raspi0124 (email : admin@raspi-diary.com)
    This program is free software; you can redistribute it and/or modify
    it under the terms of the GNU General Public License, version 2, as
    published by the Free Software Foundation.
    This program is distributed in the hope that it will be useful,
    but WITHOUT ANY WARRANTY; without even the implied warranty of
    MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.  See the
    GNU General Public License for more details.
    You should have received a copy of the GNU General Public License
    along with this program; if not, write to the Free Software
    Foundation, Inc., 51 Franklin St, Fifth Floor, Boston, MA  02110-1301  USA
    Copyright  2017  raspi0124
このプログラムはフリーソフトウェアです。あなたはこれを、フリーソフトウェ
ア財団によって発行された GNU 一般公衆利用許諾契約書(バージョン2か、希
望によってはそれ以降のバージョンのうちどれか)の定める条件の下で再頒布
または改変することができます。
このプログラムは有用であることを願って頒布されますが、*全くの無保証* 
です。商業可能性の保証や特定の目的への適合性は、言外に示されたものも含
め全く存在しません。詳しくはGNU 一般公衆利用許諾契約書をご覧ください。
 
あなたはこのプログラムと共に、GNU 一般公衆利用許諾契約書の複製物を一部
受け取ったはずです。もし受け取っていなければ、フリーソフトウェア財団ま
で請求してください(宛先は the Free Software Foundation, Inc., 59
Temple Place, Suite 330, Boston, MA 02111-1307 USA)。
This software includes the work that is distributed in the Apache License 2.0
-->
<a href="https://twitter.com/share?text=@tipmona%20tip%20[自分のtwitterアカウント]%200.00114114%20Mona%E3%82%92%E9%80%81%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99&#10;" target="_blank"> #モ投げ額などはご調整下さい。
    <img src="[画像はgithubからお借りしてはてなにアップロードしています]" width="400" border="0"> #サイズなどはお好みでご調整下さい
</a>

これでモなげ機能が配置出来ます。 WordPressの場合は最新の状態に自動でアップデート出来ますが、はてなの場合は、無理くり配置しているのでたまに作者さんのgithubをチェックする事をオススメします。

快く了承して頂けた作者様ありがとうございました。