一回折れた人

人生設計失敗した人

Netflixのアカウントがハッキングされていた

1月頃まで契約していた

Netflixでは主にNetflixオリジナルのドラマとアニメなどを見ていました。 クレジットカードで支払いしていたので、引き落としのズレがあるのは分かっていたけれど、5月になってもまだ請求が来るのでさすがにおかしいと思ってサポートに電話してみました。

解約した同期は勉強に集中したかったからなので、しばらくNetflix自体を見ていなかったのですが、1月に入社した会社を即退職してしまったのでちょっとNetflixをクリックしてみました。 するとなぜか日本語以外(後に何語か分かるのですが)のページが表示されてもしかして解約しても一定の動画は見れるのかなーさすがNetflixくらいに思っていました。

今月分のクレジットカードの明細を見るとまだNetflixから料金が引かれている

これはさすがにおかしいと思いサポートに電話してみると、どうやらハッキングされていたようでコロンビアから視聴されていたみたいです。 ご丁寧にいくつかのアカウントが作られていてどんだけ人の金で楽しんどんねんと。 サポートの人に聞いてみると、解約した次の月には既に契約されていた状態のようで速攻でアカウントがバレていたみたいです。 とりあえずサポートの人に相談したらコロンビアで契約されていた期間の代金は返金して頂けるようなのでこれ以上何もしないつもりですが、仮に相手が日本人だったら通報していました。

カードの情報は漏れていないと思うけど、怖い

今回の場合おそらくメールアドレスとパスワードで契約を再開されただけだと思うのですが、クレジットカードの明細を良く見ていないのでちょっと怖い。 相手のコロンビアンもあのジャップの野郎気づいて止めやがったF○ck!!とならないか心配です。

そもそもの原因

メールアドレスは仕方ないとして、多分パスワードが簡単に予想できるものにしていたのが原因な気がします。 Netflixの契約の再開画面を見ていないので、何とも言えませんが、この2つさえ分かってしまえば簡単に再開できる構造だとしたら、自分にも落ち度があります。

ちょっとだけ知識として得したこと

日本でNetflixを契約すると、確か1000円だった気がしますが、コロンビアで契約すると日本円で900円のようです(為替にもよりますが) 安易なメールアドレスとパスワードの組み合わせは今後止めようと思いました。