読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一回折れた人

人生設計失敗した人

元在籍していた会社が恋しくなる頃

体は健康になった気がする

現在の職種は半ブルーカラーなので外に出る時間も多いです。 IT屋として就業していた5年間程の時間よりこの数ヶ月の方がおそらく外に出ている時間が長いので、健康にはなっていると思います。 外に居る時間が長いので少し日焼けしました。 今まで真っ白で体調が特段悪くない時も「体調悪いの?」と言われてしまっていた程ですが、今はそこそこ健康そうな人に見えると思います。

蚊の存在を思い出した

会社の中で大体9時間〜10時間、移動も電車、自宅まではわずか数分歩く程度なのでここ5年ほど蚊に刺された覚えがありませんでした。 ですが、現在は蚊がいるような場所も行くので久しぶりに蚊に刺されました。

残業代が出ないらしい

先輩社員の話を聞くと何十時間も残業しようと数時間程度しか残業代が出ないらしい・・・。 そもそも残業が少ない会社で探したのに実態は全然違うらしく月30時間程度はよくあるみたいです。 残業してしまうことはこの際諦めるとしても残業代が出ないのは全く聞いていなかったので、聞いてないよ〜状態です。 業務内容的にも次の日に繰り越せる内容ではないので泣き寝入り状態のようです。

前前職の職場が恋しい

僕は1年ほどSEとして勤務した後、自社開発+請負の会社に入社しました。 今思うと、その職場は給料は安いけど、役4年も在籍していたので環境はそれなりに良かったのかなと感じます。 辞めた理由がほとんど働かない人より給料が安いのと、この会社も残業代の算定の仕方がおかしかったので、残業した時間の20%くらいしか貰えませんでしたが、そもそも残業がほとんどない職場でした。 なのでそこは割り切って定時であがれる時はさっさと帰るという感じでした。

技術的な部分では決して高いとは言えない職場でしたが、空き時間はAWSのlambdaで遊んだり、rubyやらpytyhonで自分の裁量のあるプロジェクトでは好きにさせてくれる環境でした。 ただ周りにそういったことが好きな人が居ない、正確には古株の社員は自社ソフトに付きっ切りでそれどころじゃなかったので、技術好きが多そうなベンチャーに飛び込んで自爆しました・・・。 今思うと前前職の会社には本当恩知らずなことをしてしまったと思います。

自分がITにドップリ浸かりたいのか、未だに自分の気持ちが分からない

前職でポッキリ自尊心を折られた直後はもうITなんか嫌だ、休日は好きなことをして過ごすんだ!と思っていましたが、休日に特に予定もなく出不精なのでただ家でダラダラと時間を費やすだけに気づきました・・・。 未だにITの記事、みずほの次期システムとかランサムウェアとかの記事を見るとワクワクとはまた違うのですが、浸りたいと思ってしまいます。 それと自分が作ったプログラムが吐き出した成果物が売れた時はやっぱり嬉しいです。(当時はメンテするのめんどくさいと思っていましたが・・・)

結論

ある程度裁量を与えてくれて、残業代がちゃんと出る会社に入りたいwww このまま今の仕事を続けて行くとITの事なんか出来なくなってしまいそうです。