一回折れた人

人生設計失敗した人

Xeory_Extensionのカスタマイズ CSS編

前回子テーマを作成したので、今回は子テーマを作成していきます。 親テーマの読み方など色々ありますが、現在は下記の記述で動作させています。

/*親テーマのスタイル読込*/
/*@import url(“../xeory_extension/style.css”);*/

/*トップページヘッダー画像*/
#header #logo {
  padding: 0 0;
}

/*ブログアイキャッチ画像の調整*/
.post-thumbnail img {
  padding-top: 10px;
  display: block;
  margin-left: auto;
  margin-right: auto;
  width: auto;
}

まずCSSの上書きについてですが、親テーマにあるCSSのファイル名だけ同じにして、 中身はコピーしなくて大丈夫です。

WordPressの機能で子テーマのファイルを見て、子テーマに描写に必要なファイルが存在しない場合、 親テーマのファイルを使用する様になっています。

次にCSSの特性ですが、CSSは何重にも上書き出来て、基本的に一番最後に指定した命令に従います。 そのため、僕のやり方ですが、セレクタ名を追加して部分ごとに変更させていきます。(色とか幅とかを指定するという事です。)

まだ調べきれていませんが、 インクルードについては、上記のソースコードの1,2行目でも一応試してみたのですが、 エラーになってしまうのでコメントアウトしています。 まだ勉強不足なので分かれば解決したいですが、今のところ動作に問題は無いので放置しています。

実際にCSSを書き換えているのが4行目以降です。 4行目のCSSはヘッダーの右上の画像の隙間を消しています。

修正前

修正後

細かい部分ですが、こういうところも気軽に直せるのが子テーマのいいところですね。

ブログのアイキャッチ画像の修正は、今まで投稿すると画像が記事の幅に合わせて大きくなる様になっていましたが、 小さい画像だと荒く引き伸ばされてしまうので、そのままの大きさで表示する様に変更しています。 まだまだ修正中なので追記するかもしれませんが、画像に枠とかつけてもいいかもしれないですね。